So-net無料ブログ作成
検索選択

第2413回 ホンダ、油圧機構で動く5本指のロボットハンド開発 [ASIMO]

ホンダ、油圧機構で動く5本指のロボットハンド開発

 

 ホンダは油圧機構で動く5本指のロボットハンドを開発した。自動車のブレーキで使うマスターシリンダー機構を応用。一つのモーターで5本の指が連動し、いろいろな形の物をしっかり持てる。各関節にモーターを埋め込むより小型化が可能。いくつかの作業をこなせる人型ロボット用のハンドとして器用さと力強さを 両立した。

 モノを握る動きは油圧伝達方式で行う。ハンドと離れた場所にあるモーターでシリンダーを押し、指につながったチューブ内の油を指側に出す。圧力を受け、指が曲がる仕組み。

 ハンドの手の長さは160ミリメートル、幅は90ミリメートル。本体の重さが380グラム。人の手と同じ関節部を持つ。日用品をつかめるよう、指先に 500グラムの力をかけられるようにした。手全体で約1キログラムの物を持てる。指先などに搭載したセンサーで圧力などを検知し、適度な力で対象物を握 る。

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0