So-net無料ブログ作成

第3494回 米政権、次世代バイオ燃料の増産支援に390億円 [環境技術(バイオ燃料)]

米政権、次世代バイオ燃料の増産支援に390億円

 
 [ワシントン 16日 ロイター] オバマ米政権は16日、次世代のバイオ燃料増産に向け、3年間で5億1000万ドルを投じる計画を発表した。

 企業はバイオ燃料生産の新プロジェクトの入札に参加し、政府は企業のプロジェクトへの投資額に合わせて資金を拠出する。

 ビルサック農務長官は「米国が経済的に競争力を強化し安全性を高めるためには、独占的な石油生産を盲目的に支援し続けるのではなく、米国のエネルギーの選択肢を多様化する必要があることをオバマ大統領は理解している」と述べた。

 プロジェクトには、トウモロコシを原料とする伝統的なバイオ燃料ではなく、木材チップや食料にならない作物などを原料としたバイオ燃料の生産などが含まれる。

 チュー・エネルギー長官は「地方に重点を置く新たな産業の開発を支援していく。輸入された原油に替わり、米国で安全かつ再生可能な燃料を生産することになる」と語った。

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0